FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
オリジナルキット販売中
画像をクリックすると
詳細ページが開きます。

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A118    
TC-156 RCAF    
   
¥3300    
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050
     
A114 A113 A112
1/72
P-1哨戒機
3D printing
T-2E
HAF
RF-5A
HAF
3D printing
¥150000 ¥3300 ¥4000
 
A111 A110 A109
F-5A
HAF
3D printing
EP-3E
VQ-2
3D printing
Mirage III RD
3D printing
¥4000 ¥2800 ¥4000
 
A108 A107 A106
Mirage III R
3D printing
MD-21
3D printing
EP-3E
VQ-1
3D printing 
¥4000 ¥3500 ¥2800
 
A105 A104 A103
AH-1W
3D printing
TA-4F
VC-8
3D printing
 TA-4J
VF-126
3D printing
¥5500 ¥4500 ¥4500
 
A102 A101 A100
AV-8S
MATADOR
AJS-37
3D printing
AH-1Z
HMLAT-303
3D printing
¥3850 ¥6500 ¥5500
     
A099 A098 A097
OA4M
MAG-12
3D printing
F-16D
Barak
3D printing
F-16C
Barak
3D printing
¥4500 ¥5500 ¥5500
     
A096 A095 A094 
T-38A
Thunderbirds
3D printing
TA-4J
Bule Angels
3D printing
 TA-4J
IAF
3D printing
¥4000 ¥4500 ¥4500 
 
A093 A092 A091
Sea Harrier
FA.2
 A-7D
33TFS
3D printing
TA-4J
VT-7
3D printing
¥3850 ¥5500 ¥4500
 
A090 A089 A088
T-38A
N864NA
3D printing
T-38A
445th FLTS
3D printing
T-38A
1st RS
3D printing
¥4000 ¥4000 ¥4000
 
A087 A086 A085
F-16XL
NASA
3D printing
Mirage IIIC
3D printing
Mirage IIICJ
3D printing
¥5500 ¥4000 ¥4000
     
A084 A083 A082
HUNTER F58
3D printing
HUNTER F58
3D printing
HUNTER F6
3D printing
¥4500 ¥4500 ¥4000


その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

P1(1/72)_29

2017/10/23(月) 03:11:58

FOXONE ORIGINAL Kit
1/72 海上自衛隊 P-1 哨戒機 (量産機)

先ずはパーツを切り離して揃っているか確認します。
パーツの素材がアクリル樹脂なので、
タイトに配置されている部分をニッパーで「パチン!」とやってしまうと、
パーツの一部が欠けてしまいます。
無理せずゆっくりとエッチングソー等で切り離して下さい。

パーツが有るのを確認できたら洗浄します。
洗浄には、レジン用のクリーナーは絶対に使用しないで下さいね。
以前3Dプリントのキットを買って頂いたお客様からのご報告で、
白化して崩れてしまう事が判明しています。
必ず台所用の中性洗剤で洗って下さい。

確認の意味も含めてパーツを並べたついでに撮影しましたので、
大雑把にはなりますが、パーツをご説明しとこうと思います。


胴体パーツは出力サイズの関係から2分割する必要があり、
5パーツで構成しています。
アンテナカバーやアンテナは、表面処理の際に邪魔になるので、
別パーツとしています。
72p1_02.jpg

主翼のメインになる部分は一体にしましたが、
翼端部分の空洞からサポート材を排出するために、
一部を開口し、組立て時に蓋をするようにしています。
フラップ、スラット等は、オープン/クローズの選択が出来るようになっています。
最初に製作した1/72のフラップ類は原物合わせでしたが、
この辺は1/144で改良されたバージョンになっているので、
普通にパーツを組立てて行けばオープン状態も左右同じ角度で組立てられます。
72p1_03.jpg

その他のパーツです。
エンジンユニットは5パーツで構成しました。
パーツが大きくなり、1/144では処理が甘くても目立たなかった奥まった部分も、
1/72になると気を付けた方が良いかなと思い分割を多くしました。
当初の1/72ではエンジンカウルは左右に分割していましたが、
楽に組立てられる様に一体にしました。
最初に作った1/72は飛行状態の再現しか考えてなかったので、
脚部パーツは製作していませんでしたが、
ご依頼者様の要望が駐機状態でしたので、
キット販売も含めて脚部パーツもちゃんと付いてます。
強度が不安なので、脚部パーツには2mmの金属線を通す穴を貫通させています。
72p1_04.jpg

直ぐに仮組出来るのは、胴体パーツぐらいでしたが、
大きさの参考になればと思い、15cm定規とMr・Colorを並べて撮影しました。
72p1_05.jpg
大きさが多少は伝わったでしょうか。
大きいので撮影場所の確保に苦労しますw

FOXとしても、まさか2機目の1/72P-1を製作できるとは思っていませんでしたので、
このサイズに久し振りのドキドキを感じています。
スポンサーサイト
P-1記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< P1(1/72)_30ホーム全記事一覧P1(1/72)_28 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.