FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
サイトリニューアル中
随時更新中

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A119 A118  
C-2A VAW120 TC-156 RCAF  
 
¥6050 ¥3300  
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050

その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

SAAB 37 Viggen_10

2017/06/04(日) 10:50:28

FOXONE ORIGINAL Kit
AJS- 37 VIGGEN
1/144

100番目のキットを無事発売し一旦落ち着きはしましたが、
さて、101番目はどうしようかと言うのが当然の様に頭に浮かぶ訳です。
100番が一つの区切りなら、101番は新たな一歩となります。
新たな一歩?とは何ぞや?頭を悩ませましたが、
考えて行くうちに、単純に派手なのが良いな~となりました。

そこで思い出したのが、この真っ赤なビゲンです。
ゴーストのマークも可愛いし~と最初は何も考えずに資料を整理していました。
が、側面に書かれている「THE SHOW MUST GO ON」
直訳は「ショーは続けなければいけない」ですが、
使う場面によっては色々と深い意味があります。
詳しい翻訳の内容は、ウィキさんやネット上の先生が教えてくれているので
気になる方は検索してみて下さい。
101番目に、この言葉がマーキングされている機体を選択した事に、
何か感慨深い物を感じずには居られません。
37_58.jpg

SAAB SK37 VIGGEN Full Kit
スケール:1/144
価格:¥6500
A101_400.jpg
皆様は、この言葉の意味をどうとらえるでしょう。
答えを見つける為には、まだまだ続けなければ行けないようですね。
スポンサーサイト
37VIGGEN記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< Harrier_26ホーム全記事一覧AH-1Z_07 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.