FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
オリジナルキット販売中
画像をクリックすると
詳細ページが開きます。

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A118    
TC-156 RCAF    
   
¥3300    
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050
     
A114 A113 A112
1/72
P-1哨戒機
3D printing
T-2E
HAF
RF-5A
HAF
3D printing
¥150000 ¥3300 ¥4000
 
A111 A110 A109
F-5A
HAF
3D printing
EP-3E
VQ-2
3D printing
Mirage III RD
3D printing
¥4000 ¥2800 ¥4000
 
A108 A107 A106
Mirage III R
3D printing
MD-21
3D printing
EP-3E
VQ-1
3D printing 
¥4000 ¥3500 ¥2800
 
A105 A104 A103
AH-1W
3D printing
TA-4F
VC-8
3D printing
 TA-4J
VF-126
3D printing
¥5500 ¥4500 ¥4500
 
A102 A101 A100
AV-8S
MATADOR
AJS-37
3D printing
AH-1Z
HMLAT-303
3D printing
¥3850 ¥6500 ¥5500
     
A099 A098 A097
OA4M
MAG-12
3D printing
F-16D
Barak
3D printing
F-16C
Barak
3D printing
¥4500 ¥5500 ¥5500
     
A096 A095 A094 
T-38A
Thunderbirds
3D printing
TA-4J
Bule Angels
3D printing
 TA-4J
IAF
3D printing
¥4000 ¥4500 ¥4500 
 
A093 A092 A091
Sea Harrier
FA.2
 A-7D
33TFS
3D printing
TA-4J
VT-7
3D printing
¥3850 ¥5500 ¥4500
 
A090 A089 A088
T-38A
N864NA
3D printing
T-38A
445th FLTS
3D printing
T-38A
1st RS
3D printing
¥4000 ¥4000 ¥4000
 
A087 A086 A085
F-16XL
NASA
3D printing
Mirage IIIC
3D printing
Mirage IIICJ
3D printing
¥5500 ¥4000 ¥4000
     
A084 A083 A082
HUNTER F58
3D printing
HUNTER F58
3D printing
HUNTER F6
3D printing
¥4500 ¥4500 ¥4000


その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

P1(1/72)_36

2017/11/30(木) 20:47:46

FOXONE ORIGINAL Kit
1/72 海上自衛隊 P-1 哨戒機 (量産機)

本当は2日前に表面処理が終わりましたと、
ブログに書く予定でしたが、
チェックをしていたら、納得できない部分が見つかり、
再度ペーパー掛けとサフ吹き作業を行い納得出来るレベルになりました。
72p1_26.jpg

サーフェーィサーもパテなので完全に乾燥した状態にならないと、
本当の表面が見えてきません。
ここで、完全に乾燥しないまま塗装を始めると、
後で泣きを見ます。
最低でも1日は乾燥させます。
ドライブースを使用する事をお勧めしますが、
このサイズになると結構ギリギリだったりするので、
私は、塗装ブース内の電球を1日中点灯させて内部の温度を上げて乾燥させています。
これが、LEDだと温度があまり上がらないので、
まだまだ、電球の出番があります。
しかし、電球も手に入らななくなるので、
今後は何かしら考えないといけないですね。

模型作りは創意工夫が必要です。
スポンサーサイト
P-1記事全文トラックバック数:-コメント数:0

T-2C Buckeye_18

2017/11/21(火) 14:34:04

T-2C Buckeye
1/144

流れ的には唐突になりますが、T-2Cです。
こちら、NAVY使用の物でして、現在で言うT38のような仮想敵機の役割にあたるのでしょうか。
VF-43に配備されていた塗装です。
ナンバーは、31、32、33が確認出来ましたが、
左右上下の塗装を確認出来るのが32番だったので、それになってます。
こちらも、いつ作るかの問題だったので、T-2Eの複製作業で、
シリコン型の一部も新しい物を準備する必要がありました。
ならば、こちらもと言った感じです。

vf43_01.jpg

A116 T-2C Buckeye VF-43
1/144
価格:¥3300
A116_400.jpg

他のシリーズは中々バリエーションが多くコンプリートは難しいのですが、
T-2BUCKEYEは、このVF43でコンプリートしたと言えるでしょう。
新しいパーツを追加しなければいけなかったT-2Eをクリア出来たのが大きいですね。

vf43_00.jpg

T-2C記事全文トラックバック数:-コメント数:0

P1(1/72)_35

2017/11/19(日) 12:52:03

FOXONE ORIGINAL Kit
1/72 海上自衛隊 P-1 哨戒機 (量産機)

胴体の一色目の塗装が済みましたので、エンジンパーツも最初の処理を開始しました。
エンジンパーツは5パーツで1セットとなり、20パーツとなります。
72p1_23.jpg

組み立ては、前部のフェアリングにファンモールドの付いたパーツを取り付け、
後部は本体に接続するフレームパーツに取り付けます。
72p1_24.jpg

中央部パーツを、先のパーツで挟めば出来上がりです。
中央パーツと取り付けフレームパーツには、
取り付け場所で違うので組立てる時は注意が必要です。
72p1_25.jpg
ちなみに、この画像の組み合わせは、作業の説明なので間違ってます。
ファンパーツの塗装も考えると、完全に組立てるのは、
塗装してからの方が良いと思います。
P-1記事全文トラックバック数:-コメント数:0

P1(1/72)_34

2017/11/16(木) 08:09:57

FOXONE ORIGINAL Kit
1/72 海上自衛隊 P-1 哨戒機 (量産機)

塗装を始めるタイミングと言うのは中々難しいもので、
ある程度納得出来る状態になったら覚悟を決めます。

先に処理を進めていた胴体パーツが、
頃合いかなと言う事で、塗装を開始しました。
下地がグレーのサフなので画像で見ると分かり辛いですね~
72p1_22.jpg

1/72単体では、画像から大きさを判断するのは難しいので、
今回は、1/144のP-1を並べて見ました。
何かを感じ取って頂けたらと思います。

P-1記事全文トラックバック数:-コメント数:0

SAAB340_JCG02

2017/11/13(月) 23:26:46

FOXONE ORIGINAL Kit
JCG MA SAAB340

ラインが塗装で再現されたおかげで、
塗装自体が完了すると、デカールの数がそれ程多くないため、
一気に完成してしまいました。
jcg0007.jpg

FOXONE ORIGINAL Kit A115
JCG MA340
1/144
価格:¥5500(税別)
A115_400.jpg

機番のデカールは4種類分を用意していますので、
お好みの機体を再現できます。
又、時期によってアンテナ数や位置が違う事があります。
作例はJA8951の物です。

MA350と並べるて飾ってますが、
海保も2機並ぶと中々良いですね~
別の海保機も・・・なんて考えてしまいます。
SAAB340記事全文トラックバック数:-コメント数:0

SAAB340_JCG01

2017/11/09(木) 22:13:20

FOXONE ORIGINAL Kit
JCG MA SAAB340

塗装です。

本多のラインをどのように対応するかを色々考えた結果、
塗装が一番無難だろうと言う考えにいたりました。

胴体は曲線で構成されている部分と主翼の繋がる部分が、
デカールでは面倒となりますが、
それよりも、面倒なのがエンジンナセルです。
こちら、左側面にある機器への吸気口が三カ所、
どうしても濃い青のラインにかぶさります。
細いデカールを綺麗に貼るのは至難の業となるのは目に見えています。
失敗するであろう事が確実視されているのに、
製品にデカールを付けるのは製作を困難にするだけです。
又、比較的簡単な胴体をデカールで再現しても、
塗装で再現する部分の色の選択にも問題が出てきます。
印刷物を塗料と一致させるのもかなり難しい事です。

そこで、マスクシールを使う事になります。
最初はラインのマスクを作りホワイトをマスキングテープで…と考え作業を始めましたが、
かなり面倒です。
jcg0002.jpg

ホワイトのマスクを貼っていく方法に作戦変更。
マスクシールの面積は3倍になってしまいましたが、
それでも、こちらのほうがマスク作業は楽でした。
jcg0003.jpg

最初にライトブルーを吹き、
乾燥したら、ライトブルーをマスキングテープでマスクします。
jcg0004.jpg

濃いプルーは付属するデカールの色調に合わせて、
ブルーFS15044(326)を使用しました。
jcg0005.jpg

曲面のマスクは多少浮いてしまうので、
リタッチをしてラインの塗装は完了です。
jcg0006.jpg

海保の特徴的な機体カラーが顔を覗かせてきましたね。
SAAB340記事全文トラックバック数:-コメント数:0

P1(1/72)_33

2017/11/07(火) 09:16:30

FOXONE ORIGINAL Kit
1/72 海上自衛隊 P-1 哨戒機 (量産機)

胴体パーツの400番での下地処理が終わった状況です。
画像の上が前回240番途中までで、下が400番です。
この後、もう一度サフを吹きますので、400番以降のペーパー掛けは、気になる所くらいになります。
72p1_18.jpg

全体と機首のアップです。
結構面構成が複雑なんですよね。
72p1_19.jpg

同時進行で主翼の作業もしていますが、
何せ、1パーツが大きいもので、作業スペースの関係から処理の順番待ちです。
72p1_20.jpg

翼端の軽量化に伴い、サポート材除去の穴を開ける必要が有りましたので、
その穴を後からパーツを被せる仕様にしています。
薄いパーツなので、反ってますが本体に取り付けるので問題有りません。
72p1_21.jpg

主翼は、この後400番での処理になります。
P-1記事全文トラックバック数:-コメント数:0

SAAB340_JCG00

2017/11/01(水) 17:07:22

FOXONE ORIGINAL Kit
JCG MA SAAB340

新製品の準備も進めています。
2012年のイベントで一度、参考出品と言う形で展示した事があったのですが、
リクエストメールを頂くまで、忘れていた物です。
展示した当時、商品に関する反応が全く無かったので、
商品化を取りやめたのですが、データも作ってますし、
デカールを作るのに十分な資料も揃えてあります。
リクエストを頂いた当初は「ん~」と考えたのが本音です。
しかし、資料を見れば見るほど、欲しい気持ちが復活してきました。
MA350とも並べたいですしね。

新規のパーツは白の部分です。
初期の物では、垂直尾翼もモールドを落とした物に変更する予定でしたが、
こちらは、モールドを削って対応して頂く事にしました。
又、胴体の窓の一部も埋めて頂く作業が発生します。
jcg0000.jpg

デカールは「うみつばめ」と「はやぶさ」の機番を用意します。
jcg0001.jpg


SAAB340記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。