FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
サイトリニューアル中のため
リンクが外れています

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A118    
TC-156 RCAF    
   
¥3300    
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050
     
A114 A113 A112
1/72
P-1哨戒機
3D printing
T-2E
HAF
RF-5A
HAF
3D printing
¥150000 ¥3300 ¥4000
 
A111 A110 A109
F-5A
HAF
3D printing
EP-3E
VQ-2
3D printing
Mirage III RD
3D printing
¥4000 ¥2800 ¥4000
 
A108 A107 A106
Mirage III R
3D printing
MD-21
3D printing
EP-3E
VQ-1
3D printing 
¥4000 ¥3500 ¥2800
 
A105 A104 A103
AH-1W
3D printing
TA-4F
VC-8
3D printing
 TA-4J
VF-126
3D printing
¥5500 ¥4500 ¥4500
 
A102 A101 A100
AV-8S
MATADOR
AJS-37
3D printing
AH-1Z
HMLAT-303
3D printing
¥3850 ¥6500 ¥5500
     
A099 A098 A097
OA4M
MAG-12
3D printing
F-16D
Barak
3D printing
F-16C
Barak
3D printing
¥4500 ¥5500 ¥5500
     
A096 A095 A094 
T-38A
Thunderbirds
3D printing
TA-4J
Bule Angels
3D printing
 TA-4J
IAF
3D printing
¥4000 ¥4500 ¥4500 
 
A093 A092 A091
Sea Harrier
FA.2
 A-7D
33TFS
3D printing
TA-4J
VT-7
3D printing
¥3850 ¥5500 ¥4500
 
A090 A089 A088
T-38A
N864NA
3D printing
T-38A
445th FLTS
3D printing
T-38A
1st RS
3D printing
¥4000 ¥4000 ¥4000
 
A087 A086 A085
F-16XL
NASA
3D printing
Mirage IIIC
3D printing
Mirage IIICJ
3D printing
¥5500 ¥4000 ¥4000
     
A084 A083 A082
HUNTER F58
3D printing
HUNTER F58
3D printing
HUNTER F6
3D printing
¥4500 ¥4500 ¥4000


その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

Harrier_27

2017/06/23(金) 22:04:31

FOXONE ORIGINAL Kit
VA-1(AV-8S) MATADOR
1/144

スペインハリアーです。
こちらも完成しました。

ここまで初代ハリアーを作っていると、
自分でも飽きてくるのではないかと思っていましたが、
いざ作り始めると作業の手が止まりません。
立体を触っていると、何て魅力的なラインなのかと再確認してしまいました。
カラーリングもアメリカ、イギリスのハリアーと違った趣で、
MATADORとしての魅力もあります。
av8a_63.jpg
AV-8S MATADOR
スケール:1/144
価格:¥3500
A102_400.jpg

TAV-8Sと並べると、一層世界観が広がります。
宜しければお試し下さい。
スポンサーサイト
AV8 HARRIER記事全文トラックバック数:-コメント数:0

TA-4_Adversarie_00

2017/06/18(日) 23:30:12

FOXONE ORIGINAL Kit
TA-4F VF-126
TA-4J VC-8
1/144
今月発売されたSAは、皆さんご覧になったでしょうか。
思いっきり影響されてしまいました。
これも又、元々作るつもりだったので、時期が後か先かの問題では有りましたが、
形ある物、完成された物に弱いんですよね。

予定を急遽変更してアドバーサリーとなりました。
ta4_09.jpg
同じ増槽装備ではつまらないので、
仮想敵機らしくAN/APS95TACTSポッドと、
中心線増槽にしてみました。
ta4_11.jpg

ta4_10.jpg
こちらも、資料画像を参考に、
中心線に150US gal増槽を追加した3本装備状態です。
ta4_12.jpg

ちなみに、SA見る前に準備しようとしてたのは、
ah1w_00.jpg
こちらでした。
A-4記事全文トラックバック数:-コメント数:0

余談ですが、今日は何事?

2017/06/07(水) 17:00:43

今日は聞き慣れないジェット音がしたので、
外に出てみたら、なんとA-10が飛んでました。
iPhoneのカメラでは小さく写ってしまいますが、
雲があったからでしょうか、結構低空を飛んでいたので、
肉眼だと細部が良く見えました。
2017a10_00.jpg
多分5~6回は家の上をパスして行ったでしょうか。
周回していたみたいです。
2017a10_01.jpg
2機飛んでたみたいで、最初は10分くらいの間隔でパスしていたのが、
最後のパスは2機が続けてパスして行きました。
2017a10_03.jpg
興奮して、一人航空ショー状態でした。
厚木基地への進入ルートに家かあるので、
FA-18E/FやE-2Cはしょっちゅうパスして珍しくなくなってしまいましたが、
A-10は空軍ですからね。

何だったんでしょう?
未分類記事全文トラックバック数:-コメント数:0

Harrier_26

2017/06/05(月) 17:56:25

FOXONE ORIGINAL Kit
VA-1(AV-8S) MATADOR
1/144

一歩目が自分の声を聴く事ならば、
二歩目は自分以外の声を聴く事かなと言う事で、
過去に頂いた声に耳を傾けてみました。
100%新規のモデリングは、精神力がまだ回復していないので、
デカール替えのバリエーションです。

AV-8S、又の名をVA-1 MATADOR。
TAV-8Sを製作した後に、「AV-8Sも出ますよね?」と、
海外から質問がありました。
その際に「予定はしてますが、時期は分かりません。」とお答えして、
又々すっかり忘れていた物です。
そんなFOXONEなので「まだかな~」と思っている方は、
たま~に、再リクエストしてみて下さい。

今回製作するタイプはARI.18223RWRを装備したタイプです。
装備していないタイプを前期型とするなら、
こちらは、後期型とでも言うのでしょうか。
明確に区別するような表記が無いようですが、
AV-8A相当の機体とは外見的特徴に差異が数カ所あるので、
便宜上ここでは後期型と呼ぶ事にします。
av8a_62.jpg

リクエストメールを、今回読み返しましたが、
希望する機体の魅力を「こんなに欲しい!」と伝えている物が少ないと感じました。
FOXONEが魅力に気付けるようなリクエストメールを期待しています。
AV8 HARRIER記事全文トラックバック数:-コメント数:0

SAAB 37 Viggen_10

2017/06/04(日) 10:50:28

FOXONE ORIGINAL Kit
AJS- 37 VIGGEN
1/144

100番目のキットを無事発売し一旦落ち着きはしましたが、
さて、101番目はどうしようかと言うのが当然の様に頭に浮かぶ訳です。
100番が一つの区切りなら、101番は新たな一歩となります。
新たな一歩?とは何ぞや?頭を悩ませましたが、
考えて行くうちに、単純に派手なのが良いな~となりました。

そこで思い出したのが、この真っ赤なビゲンです。
ゴーストのマークも可愛いし~と最初は何も考えずに資料を整理していました。
が、側面に書かれている「THE SHOW MUST GO ON」
直訳は「ショーは続けなければいけない」ですが、
使う場面によっては色々と深い意味があります。
詳しい翻訳の内容は、ウィキさんやネット上の先生が教えてくれているので
気になる方は検索してみて下さい。
101番目に、この言葉がマーキングされている機体を選択した事に、
何か感慨深い物を感じずには居られません。
37_58.jpg

SAAB SK37 VIGGEN Full Kit
スケール:1/144
価格:¥6500
A101_400.jpg
皆様は、この言葉の意味をどうとらえるでしょう。
答えを見つける為には、まだまだ続けなければ行けないようですね。
37VIGGEN記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。