FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
サイトリニューアル中
随時更新中

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A119 A118  
C-2A VAW120 TC-156 RCAF  
 
¥6050 ¥3300  
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050

その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

MirageⅢE_06

2015/04/29(水) 19:30:50


FOXONE ORIGINAL Kit
MirageⅢE
1/144

キャノピーも何とか抜けて完成させることが出来ました。
前回のブログから1日空いてますが、
案の定ファーストショットは失敗してしまいました。
3回目でようやくでした。

ピトー管は全ての作業が終わった最後の最後に取り付けます。
画像では太くみえますが、細いので取り付けて作業をすると、
経験上間違いなく折りますね。
3e_11.jpg

増槽とパイロンも取り付けました。
サイドワインダー付けたいので、展示では装備させましょう。
3e_13.jpg

FOXONE ORIGINAL Kit A065
MirageⅢE
1/144 3Dプリント
価格:\4000(税別)
3e_14.jpg

MirageⅢEとしか書いてませんが、
先にもブログに載せた通り、EZ,EP,EEのデカールがセットされています。

宜しければお試し下さい。
スポンサーサイト
mirage3記事全文トラックバック数:-コメント数:2

MirageⅢE_05

2015/04/27(月) 22:43:14


FOXONE ORIGINAL Kit
MirageⅢE
1/144

取り敢えず本体の塗装を終えました。
キャノピーパーツは、今朝、シリコン型が出来てから樹脂を流したので、
本体の塗装を終えた時点では完全硬化してませんでした。
この後、スミ入れやデカール貼り作業がまだあるので、
それらの作業が終わった時には完全硬化してると思います。
ただ、ファーストトライなので心配です。
3e_10.jpg
mirage3記事全文トラックバック数:-コメント数:0

MirageⅢE_04

2015/04/26(日) 20:23:31


FOXONE ORIGINAL Kit
MirageⅢE
1/144

パーツが届きましたので、早速完成品の製作作業にはいります。
出力用データを作る際、配置したパーツの間に空間が出来てしまったので、
主翼外側パイロンもセットする事にしました。
これならば、市販のサイドワインダーを取り付けられます。
3e_07.jpg

MirageⅢのデルタは美しいですね~いい感じです。
3e_08.jpg

下面は各部に突起があるので、表面処理の際に削り落とさない様に注意が必要です。
3e_09.jpg

完成が楽しみです。
mirage3記事全文トラックバック数:-コメント数:0

MirageⅢE_03

2015/04/21(火) 21:50:46


FOXONE ORIGINAL Kit
MirageⅢE
1/144

付属するデカールの選定と制作が終わりました。
E型は後回しのつもりだったので、マーキングがノーマーク状態でした。
本体を制作している時はモデリングに必要な資料と言う視点で探しますが、
マーキングの場合はそれとは別の視点で探さなければいけないので、これまた大変です。

悩んだ挙句下の5点になりました。
3e_06.jpg

E型は迷彩のイメージが強いので、パッケージ用の完成品もそうしますが、
シルバーの機体も外せないのでフランス空軍を2種類にしました。
他は外見がほぼ同じな機体のEZ、EP、EEとなります。

ミラージュⅢEは各国で微妙に外見が違うのでまとめるのが大変です。
オーストラリアのミラージュも行けるかと思ったら、
よく見るとドップラーレーダーの膨らみが付いてませんでした。
mirage3記事全文トラックバック数:-コメント数:0

MirageⅢE_02

2015/04/16(木) 00:34:13


FOXONE ORIGINAL Kit
MirageⅢE
1/144

出力用の分割作業が終わりました。
前回ブログで「~分割すれば出力出来る」と書いてましたが、
出力用の配置作業がまだありましたね。
3e_03.jpg

ウェポン類はビゲン同様種類が多いので別にしますが、
超音速用増槽はセットする事にしました。
ウェポンを搭載してなくても、こちらの増槽を付けた状態は、
実機写真でもよく見かけます。
3e_04.jpg

下面がクリーンな状態も格好良いですが、
何か一つでも下げてると更に良いですね。
3e_05.jpg
mirage3記事全文トラックバック数:-コメント数:3

MirageⅢE_01

2015/04/14(火) 01:33:31


FOXONE ORIGINAL Kit
MirageⅢE
1/144

足が生えました。
コックピット内部もスペースを確保したので、
これで内部の空洞化作業ができます。
実機を見ても分かりますが、コックピットは狭いので、
144ではフィギュアがキツキツですね。
3e_02.jpg

シートは顔面覆い射出ハンドルが塗装の邪魔になるので、
別パーツにする事になります。
この後は、パーツを分割しモールドを彫れば出力出来る状態になります。
mirage3記事全文トラックバック数:-コメント数:0

MirageⅢE_00

2015/04/10(金) 21:27:34


FOXONE ORIGINAL Kit
MirageⅢE
1/144
4月の新製品として作業を進めていたCheetah-Dですが、
ビゲンの時は元のAJを作ってからSKとSFを作ったので、
あまり苦労した感じがしませんでした。
バリエーションを元の機体が無い状態から作るのは、
考えていたよりも面倒な作業で中々作業がはかどりません。
そこで基本に立ち返り、改造元の機体であるⅢEから作る事にしました。
3e_00.jpg

ⅢEはCheetahが終わってから、遡って制作しようと考えてました。
何事も基本は大事ですね。
3e_01.jpg

そのような訳で4月はMirageⅢEが販売出来るようがんばります。
mirage3記事全文トラックバック数:-コメント数:0

Yak-9_14

2015/04/02(木) 23:32:47

FOXONE ORIGINAL Kit
Yak-9T

Yak-9Tの完成品も出来上がり、
これでパ^ッケージも完成しました。
改めて宜しくお願いします。
yak9T_BOX400.jpg

37mmを積むためにコックピット位置を後方に下げる、
何とも強引に聞こえる方法を実際にやってしまう所はソビエトらしいのでしょうね。
コックピットが後方に下がった事で視界が悪くなってしまうと普通は考えますが、
当時は、強力な打撃力を持たせる事が最優先だったのがうかがえます。
yak9_30.jpg

強引に思える設計変更も、後期に生産されるタイプは、
この型が基本になった事実を見ると、バランスが良くなったと言う事なんですね、
先に完成したYak-9と比べると、こちらの方がマッシブな印象を受けます。
yak9_31.jpg

出張に行ったら、風邪をひいて帰ってきてしまいました。
出先では緊張もあったので精神的に持たせてましたが、
空港から家に向かう途中は頭痛が酷くなって大変でした。
乾燥したホテルの部屋はダメですね~
まぁ~そんな事があって帰って来てからは思うように動けなくて、
Yak-9Tの準備が遅れてしまいまいました。
Yak9記事全文トラックバック数:-コメント数:3
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.