FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
サイトリニューアル中
随時更新中

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A119 A118  
C-2A VAW120 TC-156 RCAF  
 
¥6050 ¥3300  
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050

その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

FOXONE ORIGINAL Kit F-16_38

2013/04/23(火) 12:58:45

 FOXONE ORIGINAL Kit

F-16C/D Block52+ Full kit
スケール:1/144

アドバンスドは今回5カ国の空軍で使われている旨書きましたが、
デカールを作る作業で、細部にパーツの違いが見つかりました。
CFTを装備しない空軍も有り、又、ギリシャの様にLANTIRNを装備したり、
ポーランドとパキスタンはSNIPERを装備したりしています。
余るパーツやデカールが増えるのは好ましいとは言えないので、
無駄が無くなるような分け方をしようと思います。
144f1652_3.jpg

今回はギリシャ空軍仕様をまとめました。
C/D共にLANTIRNがセットされています。
144f1652_4.jpg

F-16C Block52+ advanced ギリシャ空軍仕様
スケール:1/144
価格:¥3500
F16C52h400.jpg

F-16D Block52+ advanced ギリシャ空軍仕様
スケール:1/144
価格:¥3500
F16D52h400.jpg

ご注文受付中です。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
F-16記事全文トラックバック数:-コメント数:0

第9回模型コンベンション(浅草橋)

2013/04/23(火) 12:22:42

第7回模型コンベンション(浅草橋)

今回は朝から雨も結構降っていて寒かったですね。
そのせいか心無しお客さんの入りも少なかったように感じました。
そんな悪天候にも関わらずF-313目当てでFOXONEに直行してくれたお客さんが居たのは嬉しかったです。
201304_0.jpg

アニグラさんの新製品はドイツ計画機ですが、一体どこからこんな資料を用意しているのでしょうね。
立体にするにはそれなりの資料が必要なので関心します。
201304_1.jpg

今回一番面白いと思ったのが、温故知新堂さんにあったたまごひこーきです。
オスプレイの立体化もそうですが、なんと本体は本物の卵から型取りしたそうです。
本当のたまごひこーきですね。
201304_3.jpg

会場でお客さんとお話した中で、FOXへのリクエストが一番多かったのが、
F-2Aスーパー改改造キットでした。
5人位にリクエストされました。
メール等でもリクエストが来ていたので驚きました。
この辺は実現出来るように考えてみたいです。

悪天候にも関わらず足を運んで頂き有難うございました。
次は2013WF夏で会いましょうと言いたい所ですが、
実は、色々な事が重なっていて、もしかしたら登録を忘れてしまった可能性が大です。
今確認作業をしていますが…まあ、忘れてたらしかたないか~的な状態です。

EVENT記事全文トラックバック数:-コメント数:0

スケールアヴィエーション

2013/04/15(月) 23:46:58

遅まきながら報告します。
5月号のスケールアヴィエーションにF313 Qaherが掲載されました。
巻頭のヘッドラインと中程の「NEWキット開けてなんぼ」のページです。
ヘッドラインはタイトルの通り時事ネタにナイスタイミングだったようです。
提供した画像が思いのほか大きく載っていたのでかなり恐縮しています。
プロの至極作品がプロカメラマンの撮影された雑誌ですから、
本当に素人写真ですいませんの世界です。
でも、ヘッドラインとは言えSAに載せて頂けたのは嬉しいですね。
家宝にします。

電話でインタビューもされちゃいました。
正直舞い上がってました。
質問に対してどう答えたら記事として成立するのか考えて話したつもりですが、
取り留めの無い話を、流石編集さんは上手い事まとめてくれました。
素人なので余計な事考えないで素直に応えてればよかったと記事を読んで思いました。
sa_00

△イベント△
さてさて、浅草橋のイベントですが、
間に合えば持って行こうと思っていたX-47Bですが、
私のメンテナンスミスでObjetさんの機嫌を損ねてしまったようで、
現在、型の出力が中断されています。
先週から代理店と連絡を取ってこちらで出来るメンテをしていますがまだ機嫌が直りません。
土日をはさんでしまったので代理店も休みですから中々先に進みません。
モデリングは終わっているので、何ともヤキモキしてしまいます。
でも、その原因は私なんですけどね。

代わりにF-16C/D BLOCK52+をイベント発売に用意出来ないかと作業していますが、
流石に1週間前では完成品を展示するのが精一杯なのではないかと思いながらやってます。
52+用のパーツは有るのに、Sufaにストックパーツを全部使ってしまったので、
完成品用に今複製作業してる有様です。

一応持って行く物をお知らせしておきます。
・F313 Qaher
・F-16I Sufa
・F-16I用 武器セット
・SAAB340 AEW&C
・陸上自衛隊 LR-2
・海上保安庁 MA350

お蔭様で商品ストックが殆どありません。
現在進行形で複製している最中です。

△リクエストに関して△
つい最近のメールで、オスプレイに関してFOXONEで作って欲しいと再度リクエストを頂きました。
アンケートでも終了間際まで1位でしたので最初は作るつもりで資料も準備していましたが、
プラッツさんが「出すよ」と言う事で、「インジェクションで出るならウチがやる事も無いか」
と最初の発表では思ってましたが、情報が入るに連れて中身はF-TOYSさんの食頑だと言う事も判明しました。
しかし企業としては当たり前の選択を当たり前の様にやっただけで、
新金型かな~と勝手な期待をして、勝手がっかりするのもプラッツさんに失礼かなとは思ってます。
価格も半完成品の2機セットで¥2310ですから、馬鹿高い訳でも無いですが安い訳でもないので、
買う側からすると、期待分を差し引けば不満が出てしまうのも確かです。
両方の立場が分かるので

FOXONEでは、「貨物室内部再現」と「ローター格納状態再現」が再現出来る内容にする予定でした。
金額も¥5000を考えていました。
キャストキットなので、もちろん自分で組み立てなくては完成しません。
色も塗らないといけないしと考えるとお手軽とは程遠いです。

ガレージキットとして出すのに色々迷いがあるので、
アンケートでオスプレイに票を入れた方も、
そんなアンケートあったのと今知って欲しくなった人も含め、
ご意見をお聞き出来たらと思います。
BLOGコメントでも、メールでも方法は構いません。
何に期待し何にがっかりしたのかが最低限教えて下さい。
未分類記事全文トラックバック数:-コメント数:0

X-47B_10

2013/04/07(日) 17:31:38

FOXONE ORIGINAL Kit
X-47B UCAS-D
1/144

リメイクするに当り兵装庫を含め内部も追加します。
新しく追加した兵器庫はGBU-31のウェポンが入るサイズになっていますので
兵器庫を開けて市販のウェポンをセットする事も可能になりました。
前脚、主脚共に資料が以前よりも揃いましたのでモールドを追加し作り直しました。
以前の物は元々出力する機械の性能に合わせてモデリングしているので、
今となっては使い物になりません。
脚庫内部のモールドとしてリブの追加します。
144サイズ用の肉厚に合わせると脚庫、兵装庫パーツが上部パーツと干渉するので、
0.5mm下げる等して多少浅くなってますが、多分見た目は変わらないと思います。
X47B_25

2年前はモックアップの主翼折畳み状態画像しか有りませんでしたが、
現在はデモンストレーターの動画内で構造が確認出来ます。
そこで、今回は折畳みも再現する事にしました。
X47B_24

内部構造物の配置が完了したので、これで安心して外側のモールド作業が出来ます。
X-47B記事全文トラックバック数:-コメント数:0

X-47B_09

2013/04/03(水) 22:21:13

FOXONE ORIGINAL Kit
X-47B UCAS-D
1/144

X-47Bのリメイクですが、前回作ったのは2011年の3月でした。
何と2年も経っていたんですね。
2年も経つと当時には無かった高解像度の画像も、
ノースロップ・グラマンのサイトにUPされるようになりました。
おかげで当時分からなかった形状やモールドが分かり、
とても2年前のモデルをそのまま使う訳にはいかなくなってしまいました。
特にモールド等は試験によって汚れが目立つ事でハッキリと分かります。
上面のモールドで面白いのが、RCSを考慮した結果でしょうか、
後半部分にしかパネルラインを見ることが出来ません。
汚れが目立つようになっても前側は綺麗に面一状態に保たれています。
X47B_22

下面も同様に分からなかったパネルラインが見つかりましたが、
上面程ではありませんでした。
それよりも、資料の解像度が上がった事でアンテナ位置が左右対称の位置では無い事も分かりました。
X47B_23


更新に結構間が空いてしまいましたね。
おかげさまでSufaが好評となり今週になってようやく2月に受けていた注文を発送する事が出来ました。
嬉しい悲鳴を上げながら作業してました。
楽しんで頂けたら幸いです。

X-47B記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.