FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
サイトリニューアル中
随時更新中

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A119 A118  
C-2A VAW120 TC-156 RCAF  
 
¥6050 ¥3300  
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050

その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

おやしお型潜水艦

2008/05/04(日) 20:11:53

おやしお型潜水艦

海上自衛隊おやしお型潜水艦

メーカー:ホビーボス
スケール:1/700
ss590_00

パーツはいたって簡単な、船体上下と艦橋部の構成です。
アンダーゲートなのでゲート処理も楽に終わります。
ss590_01

接合部の処理は艦首の一部だけなので黒瞬着で処理します。
上下の合せをピンを介して行うとずれるのでピンは切落としてます。
ss590_02

グレーを先に吹きます。
マスクしてブラックを吹きます。
パッケージ裏に塗装指示がありますが、
かなり違うのでネットで検索して正しい配色を見つけて塗装しました。
スミ入れは茶色を少し足した塗料でします。
ss590_03

艦橋は潜望鏡やシュノーケルが出た状態にしようと思います。
1・出た状態のパーツだけだと艦橋上面のモールドが無くなっています。
2・収納状態のパーツには上面モールドが有るので、このパーツを利用します。
3・収納状態パーツを取付け艦橋を組立てスミ入れまでを済ませます。
 別で塗装した潜望鏡とシュノーケルを取付けます。
 真ん中のパーツは実物写真を見るとかなり形状が違ったのでプラ板と真鍮線で自作しました。
ss590_04

スクリュー
4・キットのパーツはピッチの無い真平なパーツです。
5・エッジを削ってピッチが有る風に加工します。
ss590_05

ベース
キットのベースには既に黒いパーツに文字が印刷されています。
潜水艦を受けるY字型のパーツは本体成型色と同じグレーなので、
文字の面にマスクをしてから艶有りのブラックで塗装します。
ss590_06

船体と艦橋を組合わせて完成です。
ss590_07

簡単な物を作ろうと言う事で選択したのがこれです。
パーツ数も少なくサイズも小さいのに結構良く出来ているキットで、
大きな形状変更する事無くそのまま組んでもプロポーション良く完成します。
ちょっとした気遣い程度の工作で更に良くなるでしょう。
スポンサーサイト
おやしお型潜水艦記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.