FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
サイトリニューアル中
随時更新中

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A119 A118  
C-2A VAW120 TC-156 RCAF  
 
¥6050 ¥3300  
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050

その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

制作依頼19-5(パンサーG) 完成

2006/06/01(木) 23:37:32

制作依頼19(パンサーG)
仕上げです。
履帯を取り付けますが、履帯の重みが自然に見えるように接着剤で止めます。
履帯の作業が終わったらスカートを接着します。
明るめの仕上げで依頼を受けていたのでスミ入れはしてませんでしたが、少しのっぺりした感じがします。
少しだけスミ入れをする事にします。
デカールを貼って光沢クリアーを吹き光沢を合わせてから、艶消しクリアーを吹きます。
パステル粉でハイライトとホコリ汚れを足して、定着のために艶消しクリアーを吹きます。
P1280505

スポンサーサイト
陸系1/72記事全文トラックバック数:-コメント数:0

制作依頼19-4(パンサーG)

2006/05/30(火) 22:08:20

制作依頼19(パンサーG)
フィルタリング(ダークイエロー)をして全体を馴染ませます。
細部を塗り分け、転輪も取り付けます。


その他の作業として、
キットの履帯がダークイエローっぽい成形色なので、黒鉄色を吹きます。
陸系1/72記事全文トラックバック数:-コメント数:0

制作依頼19-3(パンサーG)

2006/05/29(月) 23:27:46

制作依頼19(パンサーG)
依頼者様の御協力もあり、迷彩の資料が揃いましたので塗装の作業を進めます。
筆を使用し、エアブラシ用に希釈した塗料で直接迷彩柄を書き込みます。
これはブラシを吹く時のアタリにするので斑になっても問題有りません。
P1280463

アタリを描き込んだらエアブラシでぼかしを含めた塗装をします。
レッドブラウン→ダークグリーン→ダークイエローと吹きます。
ダークイエローを吹いた段階で、最初に吹いたレッドブラウンのエッジがぼけるのでもう一度レッドブラウンを吹きます。
細吹きをするので普段使用する濃度の物を倍に薄めます。
P1280466

先に筆塗りしたので、塗料の濃度が薄くても2回くらい吹けば色が乗りエッジもぼかす事ができます。
陸系1/72記事全文トラックバック数:0コメント数:0

制作依頼19-2(パンサーG)

2006/05/27(土) 22:47:38

制作依頼19(パンサーG)
エッチングパーツ以外の装備品を取り付けます。
取り付け終わったらメタルプライマーを吹きダークイエローの塗装です。
P1280444

陸系1/72記事全文トラックバック数:-コメント数:0

制作依頼19-1(パンサーG)

2006/05/26(金) 23:53:23

制作依頼19(パンサーG)
砲塔を組み立てていたら、また簡単にディテールアップ出来そうな場所がありました。
吊り下げ金具を真鍮線に変えます。
ペンチだとRが大きくなるので、ピンセットで曲げます。
元のモールドがあった場所にピンバイスで穴を開け、適当な長さに切った物を差し込みます。
裏側に線が飛び出すので、そこに瞬着を流して固定します。
P1280428


『制作依頼19-1(パンサーG)』の続きを読む…
陸系1/72記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.