FC2ブログ

FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット

模型制作を日記風に紹介しています。

ORIGINAL KIT

FOXONE
サイトリニューアル中
随時更新中

FOXONE本館

更新:2017/11/10

A119 A118  
C-2A VAW120 TC-156 RCAF  
 
¥6050 ¥3300  
     
A117 A116 A115
T-6A IAF T-2C VF-43 MA340
¥3300 ¥3300 ¥6050

その他のキットは
FOXONE本館
でご確認下さい。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FOXONE本館
今まで作った完成品の
GALLERYがあります。

ブログ内検索

プロフィール

foxone

Author:foxone
メールはこちらへお願いします。
foxone@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

カテゴリー

制作依頼22-6(RF-4E)

2006/07/17(月) 23:39:22

制作依頼22(RF-4E)
機体下面と細かな塗り分けをします。
境界線をマスクしてH315を吹きます。
機首のブラックとエンジン回りのメタル系を塗り分ければ本体の塗装は終了です。
ウォッシングをし適度に汚しも入れました。
P1310376


『制作依頼22-6(RF-4E)』の続きを読む…
スポンサーサイト
RF-4E記事全文トラックバック数:-コメント数:0

制作依頼22-5(RF-4E)

2006/07/16(日) 23:03:06

制作依頼22(RF-4E)
キャノピーの装備が完了したので、マスクをして塗装に入ります。
まずは上面の迷彩をH321、H319、H320を使用し行います。
迷彩マスクはいつものようにPCで加工した物をプリントアウトして使用しました。
P1310375

まずは、上面が吹き終わりました。
RF-4E記事全文トラックバック数:-コメント数:0

制作依頼22-4(RF-4E)

2006/07/15(土) 21:33:23

制作依頼22(RF-4E)
カメラ窓のクリスタルレジンですが、結果を言うと失敗です。
二度やったのですが二度とも気泡が入り上手く行きませんでした。
詳しい原因は分かりませんが、やってみた感じではパーツが小さ過ぎたのでは無いかと思います。
余ったレジンは気泡も無く綺麗に固まってましたし。
解決策として塩ビ板を切って現物合わせで取り付けました。
プラ板だと曲げが必要なパーツは力が加わった所が白くなるので止めました。
P1310323


『制作依頼22-4(RF-4E)』の続きを読む…
RF-4E記事全文トラックバック数:-コメント数:0

制作依頼22-3(RF-4E)

2006/07/11(火) 20:03:26

制作依頼22(RF-4E)
機首下部の微妙な曲線も私的に納得が出来る形状になりました。
カメラ窓の位置やモールドを描き直します。
モールドは機種上面がEJとEでは違うので一旦モールドを削り落とします。
ガイドに沿って筋彫りします。
筋彫りが出来たらカメラ窓を掘り込みます。
掘り込んだ部分に各種カメラとして丸棒を埋め込みます。
P1310127


『制作依頼22-3(RF-4E)』の続きを読む…
RF-4E記事全文トラックバック数:-コメント数:0

制作依頼22-2(RF-4E)

2006/07/06(木) 02:45:22

制作依頼22(RF-4E)
機種形状の変更です。
RF-4EJからRF-4Eへの改造はバルカン覆いを削りカメラ用の外形を作ります。
形状は画像の赤線部分です。
P1300822


『制作依頼22-2(RF-4E)』の続きを読む…
RF-4E記事全文トラックバック数:-コメント数:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 FOXONE別館「フォックスワンの模型制作日記」+ペット All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.